電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!
人気のランチブログランキング←クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 福岡食べ歩き←クリックお願いします(^^)

★の基準

辛口で★をつけてます。

   オススメ☆絶品☆納得の価格☆食べてみる価値あり。
   コストパフォーマンス充分。
☆☆    普通〜まあまあってあたり。
☆☆☆    。。。

2010年11月09日

芭蕉庵

 今日のランチは、小倉北区魚町にある芭蕉庵に行ってきた。以前、八幡東区の芭蕉庵に行って記事にしたことがあるけど、系列?でも、全然それっぽくなかった。

芭蕉庵

bashoan-6.jpg

 場所は、モノレール平和通駅の近く。資さんうどんがあるビルの地下にある。

 店内はそれほど広くない。カウンター5名くらい?テーブル席10名くらい。

 壁に「粗食のすすめ」なんて貼ってあった。こういうのを見ると、つい気になってしまう。

bashoan-7.jpg

 テーブルには、もっと詳しいお品書きが置いてある。

 しかし、粗食のすすめにつられて、板そば+地鶏御飯を注文した。

bashoan-8.jpg

 ざる蕎麦じゃなくて板そば。板そばじゃなくて痛そばだったりすると、もっと別の客層がターゲットになるんじゃないかとか思ったりしたけど、店の人に理解してもらうのも難しかったので、そっと心のなかにしまっといた。

 5分ほどで板そばがきた。そばはツルンとした食感で、小麦の風味と弾力を感じる。8割蕎麦くらいな感じ?ただ、蕎麦つゆの味が濃い。

bashoan-9.jpg

 地鶏御飯と漬物。漬物は浅めにつけてある床漬けで、これはなかなか旨い。が、地鶏御飯の味が、これまた濃かった。「粗食のすすめ(塩分多め)」な感じ。うむー。

bashoan-10.jpg

芭蕉庵の、板そばと地鶏御飯
☆☆




posted by satoshis at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。