当サイトはアフィリエイト広告を利用してます。

電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!
人気のランチブログランキング←クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 福岡食べ歩き←クリックお願いします(^^)

★の基準

辛口で★をつけてます。

   オススメ☆絶品☆納得の価格☆食べてみる価値あり。
   コストパフォーマンス充分。
☆☆    普通〜まあまあってあたり。
☆☆☆    。。。

2010年03月09日

画廊喫茶くるくる

 今日のランチは、八幡西区熊手の安川通り沿いにある「画廊喫茶くるくる」に行ってきた。この店っていつからあるんだろう?店の人に聞いてみればよかった。今日はデジカメを忘れたので携帯のカメラで撮影。やっぱり画質が落ちる。。。

 画廊喫茶とかフローラルスタジオとか書いてあるから、味にはあまり期待しないで店に入ってみた。入口の横には「姉妹油絵展」って書いてある。

kurukuru-1.jpg

 店頭に出てる案内には、喫茶だけじゃなくて生花と画廊も書いてある。

kurukuru-2.jpg

 店内のメニューはこちら。携帯で撮影したときに手ぶれしたのかピントが甘かったのか、読みにくかった。とりあえず読めそうな程度までに写真を編集してみた。

 左側真ん中あたりに書いてある、いわしムニエルトマトソース玄米定食ってのを注文した。

kurukuru-3.jpg

 「姉妹油絵展」と書いてあるだけあって、店内には油絵がずらっと飾ってある。お店の人に「お客さんの誰かが描いたんですか?」って聞いたら「こちらの方です」って。姉妹の妹さんの方だった。

kurukuru-4.jpg

 写真には写ってないけど、ちょっと気に入った絵が1枚あった。「この絵、いいですね!」と言ったら「買ってください!それは姉が描いたものです。」だって。2万円だそうで。衝動買いしそうだったけど我慢我慢。

 約10分ほどで、いわしムニエルトマトソース玄米定食がきた。しまった、ご飯を少なめで注文するの忘れてた。小豆入りの玄米ご飯にはゴマが振ってあって香ばしい。いわしムニエルはトマトソースに隠れてて見えないけど、カリッと焼いてあってまあまあ。

 玄米ご飯の影に隠れてるのはタクアン。黒っぽい器はつくしの卵とじ。その下はワカメと菜の花に少しだけみそ味をつけたもの。めっちゃ寒い日だけど春らしい食事。

 味は、まあ普通の家庭料理って感じ。

kurukuru-5.jpg

画廊喫茶くるくるの、いわしムニエルトマトソース玄米定食
☆☆

 絵を眺めながらの食事は、ちょっと贅沢な気分になるよね。


posted by satoshis at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 定食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック