電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!
人気のランチブログランキング←クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 福岡食べ歩き←クリックお願いします(^^)

★の基準

辛口で★をつけてます。

   オススメ☆絶品☆納得の価格☆食べてみる価値あり。
   コストパフォーマンス充分。
☆☆    普通〜まあまあってあたり。
☆☆☆    。。。

2009年11月05日

espanola RicoRico (2回目)

 今日のランチは、八幡西区黒崎にあるスペイン料理の店「espanola RicoRico」に行ってきた。前回はお友だちと一緒に飲みに行ったんだよなー。(前回の記事)

ricorico-8.jpg

 ランチは週替わりで限定各5食。ミートソースグラタンにしようかと思ったけど、この前、Wiiの間テレビで片岡シェフがビーフストロガノフを作ってたのを思い出したので、スペイン料理の店でロシア料理のビーフストロガノフを食べてみることにした。

ricorico-9.jpg

 まずは、パン、サラダ、スープ。

ricorico-10.jpg

 メインのビーフストロガノフには、ごはんがいっぱいついてました!パセリとアーモンドスライスがトッピングされてる。

ricorico-11.jpg

 ところで、ビーフストロガノフってどんな料理?Wikipediaで調べてみる。作り方のところを丸ごと引用。

牛肉の薄切りとタマネギ、マッシュルームをバターで炒め、若干のスープで煮込む。仕上げとしてサワークリーム(スメタナ)をたっぷりいれる(その酸味により肉のしつこさが消え、食べやすくなる。煮込むと酸味が飛ぶのであくまで最後に使う)。煮込みの際にトマトを使うものと使わないものがあり、どちらがオリジナルかは説が分かれる。バターライスや白飯、パスタ、揚げたジャガイモと共に食される場合が多い。ウクライナ風では色は白く、ビーフシチューというよりむしろクリームシチューに味も色も近い。日本においてはサフランライスを使ったり、トマトではなくドミグラスソースを使うことも有る。 またサワークリームが食材では一般的ではないため、生クリームを使用する製法も見られる。
ビーフストロガノフ - Wikipedia


 んー、マッシュルームは入ってなかったような気がするが。まあ、だいたいそういう料理ってことだ。

 デザートとコーヒー。デザートは、ガトーショコラとアイスクリーム。

ricorico-12.jpg

espanola RicoRico の、ランチ(ビーフストロガノフ)
★★


posted by satoshis at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食>スペイン料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック