電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!
人気のランチブログランキング←クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 福岡食べ歩き←クリックお願いします(^^)

★の基準

辛口で★をつけてます。

   オススメ☆絶品☆納得の価格☆食べてみる価値あり。
   コストパフォーマンス充分。
☆☆    普通〜まあまあってあたり。
☆☆☆    。。。

2009年09月30日

芭蕉庵

 今日のランチは、八幡東区尾倉にある蕎麦の有名店「芭蕉庵」に行ってきた。以前、ほしの村に行ったとき、大将が芭蕉庵の蕎麦が美味しいと言ってたので、食べてみなくてはと思ってた。

 初めて行ったけど、八幡駅から意外と近いのね。場所の説明はめんどいのでパス。駐車場に車を止めて店内へ。

bashoan-5.jpg

 お品書きはこちら。温かい蕎麦もあるけど、とりあえず冷たい方だけ。ほしの村の大将オススメの粗碾きを食べたかったんだけど、なんと金曜と土曜だけなのね。orz

 どれもやや高めの価格設定だし。とりあえずシンプルに食べてみようと「せいろ」を注文。

bashoan-1.jpg

 3分も待たずに運ばれてきたせいろ。蕎麦はやや太めにカットされている。つゆにネギとワサビを入れてさっそくいただいてみる。

 つゆの味付けが濃ゆっ!しかし、口の中に蕎麦の香りがひろがる。しっかりとコシのある麺。ほしの村の大将がオススメするだけあって、しっかりと蕎麦を味わえる。

 でも、つゆが濃すぎ。せっかくの美味しい蕎麦の風味がかき消されてしまう。というわけで、お冷で薄めました。w

 お冷で薄めたつゆは、好みにぴったりの味加減。

bashoan-2.jpg

 食べ終えてから蕎麦湯をいただく。

bashoan-3.jpg

 たっぷりの蕎麦湯。蕎麦猪口にたっぷりと注いでやる。けっこう濃厚でとろんとした感じの蕎麦湯。濃い味のつゆとよくあう。軽く一味を振るとおいしー!

bashoan-4.jpg

 蕎麦湯に、残ってたつゆを軽く注いで味を調えつつ、一味を軽く振りつつ、たっぷり3杯いただいた。

芭蕉庵のせいろ
★★★




posted by satoshis at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。