電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!
人気のランチブログランキング←クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 福岡食べ歩き←クリックお願いします(^^)

★の基準

辛口で★をつけてます。

   オススメ☆絶品☆納得の価格☆食べてみる価値あり。
   コストパフォーマンス充分。
☆☆    普通〜まあまあってあたり。
☆☆☆    。。。

2008年08月26日

平塚バーガー戸畑バイパス店

 お昼過ぎ。まだランチを食べてないころに、戸畑バイパスを走ってた。そういえば、以前テレビで紹介されてたなーとか思いつつ、ついついそのまま駐車場に入ってしまった。今日のランチは平塚バーガー。

 平塚バーガーってのは、北九州名物の平塚明太子が、明太子を使ったハンバーガーを作って売り出しちゃった。戸畑バイパス店と言うくらいだから他にも店舗があるのかも。

hiratsuka5.jpg

 ランチタイムには遅い時間だったので、お客さん他にはひとりもいない。貸しきり状態。カウンターのメニューを撮影しようとしたら、天井の照明が映りこんで上手く取れないので、10cmくらいの小さなチラシをもらってこちらを撮影。テーブルにあった別メニューもついでに撮影。

hiratsuka1.jpg
hiratsuka4.jpg

 オーダーしたのは一番人気の平塚バーガー。辛さを指定できるってことなので、辛口をチョイス。激辛にも興味があったけど、なんとなく。それとホットコーヒー。あとから気付いたけど、ドリンク+サラダのセットの方がコーヒーだけ頼むより安かった。orz

 オーダーを受けてから作るので、少々待たされる。と言っても数分だけど。オーダー受けてから作るって、モスバーガーと同じやね。(^^

 そして、厳重にラッピングされた、「辛口」シールが貼られてる平塚バーガーがテーブルに届けられた。

hiratsuka2.jpg

 ラッピングを開いていくと平塚バーガーとご対面。普通のハンバーガーに使うパンズじゃなくて、イタリアンなパニーニを使ってるところが新鮮。表面はパリッとしてて中はもちもちしたパニーニは、バーガーにせずにこれだけで食べてもいいくらい。

 たっぷりのレタスの間に明太バーガーが。レタスにはお約束のように明太マヨネーズ。この明太バーガーがなかなかいける。柔らかい肉の中に、ところどころにコリコリした軟骨が入ってて、アクセントになってる。辛さはそこそこ辛い。激辛じゃなくて辛口なので、まあこんなもんかな。

hiratsuka3.jpg

 350円は微妙な価格。モスバーガーもスパイシーモスやモスチーズと同じ値段。スパイシーモスのボリュームを考えると。。。まあ、原材料に高価な明太子を使ってるからちょっと高くなるのは仕方がないのかなぁ。

平塚バーガー戸畑バイパス店の平塚バーガー
★☆☆


大きな地図で見る

posted by satoshis at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ・パン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック